-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-10-01 22:49 | カテゴリ:ひょっこり 『お出掛け』
今日、神戸に行ってきた!



↑歴史館 内部撮影OK!


↑『平清盛と神戸』は戦利品の本。ほかはパンフレット。情報盛りだくさん!


目的は KOBE de 清盛 2012 のドラマ館と歴史館にどうしてもいきたかった(^o^)

両方の会場が離れてるのが、ちょっと面倒だけど、
歴史館では、近所の縁ある場所をガイドしてくれるから、
まぁ、納得かな。

歴史館にきたら、一時間コースでもガイドしてもらうと価値があると思うよ。
今日はガイドさんとマンツーマンだった(^_^;)
もっとみんな見に来たらいいのになぁ~

ドラマ館は、清盛の等身大フィギュアに見とれてしまう。
顔は凄くリアル!!
近くで見たら…ホレてまうやろー(^з^)-☆
連れて帰りたい気分よ(イカレポンチやな…)

衣装とか実際使われたものが展示してあったり、
役者さんのサインがいっぱい飾ってあった。
中井貴一が凄い達筆で、美しい字だった。
品格があるね~

福原京をジオラマやCGを使って詳しく表現していたのは、わかりやすかった。
清盛は、どんなにか夢や期待を膨らませてたんやろ…と思う。

9月の終わりにも、京都の六波羅辺りを巡って来きた。
地名の『六波羅』は平安の頃は風葬の地で、『どくろがはら』からきてるのでは…とガイドさんが教えてくれた。
だから、ドラマの始まりの頃は“暗くて“当然なのだ!
保元の乱の弓矢の痕も見てきたし、六波羅密寺でお金も洗ってきたよ!

最近は清盛尽くしな日々。
滅んだ歴史の人々も、今がいい世の中なら、
納得いくかもしれないけど…どうかな??

とりあえず、私は日々しやーわせやわ\(^o^)/
スポンサーサイト

秘密

トラックバックURL
→http://misamaa.blog116.fc2.com/tb.php/180-96bc2802
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。