-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-01-06 01:59 | カテゴリ:ひょっこり 『お出掛け』
あけましておめでとうございます(*^^*)
今年もよろしくお願いします♪

待ち遠しかった冬休み。
チャンスはこの時!

どうしても行きたかった…。
平清盛の展示は1月14日までがほとんど。
大晦日の早朝出て、広島の音戸の瀬戸へ。
音戸の瀬戸ドラマ館では和船の展示がメイン。
国内唯一の船大工さんが釘や接着剤など使わず、
遣唐使の頃から技法も形もほとんど変わらない方法で作ったものだそうだ。
撮影では、平忠盛や清盛が海賊討伐に向かう時に使われた。








すぐ側の磯には、亡くなって三年後に建てられた石碑『清盛塚』がある。
音戸の瀬戸を干拓するときに人柱を禁じたことで、
この地域では、清盛は慕われていた。
今も続くお祭り“大名行列”のなかでも、干拓の様子が再現されている。

ここで失敗に気付いた…ドラマで使われた宋船の展示は…離れたところにある、安浦会場だった…。
日帰り強行旅行だから、とても寄れない…ショック…
いつかどこかで巡り会えるかな(T-T)

気を取り直して厳島神社へ向かった。

フェリーに10分ほど乗ると、なんだか別世界。
鹿がうろうろ、お土産物屋さんがずらり。

初めての厳島神社は、“しんみり“過ごしたいけど、そんな暇はなく…。
見るものだけみる!
お参りして、宮島のドラマ館を見て…。
その間に、潮が引いて、鳥居のそばまで行けた!

この大鳥居は作られてから8代目。
柱は大木を一本そのまま使っているみたい。
その証拠に根本は木の幹のまま裾広がりになってる。
大鳥居にしっかりタッチしてきた♪
次は潮が満ちた厳島神社を見てみたいなぁ~

今年も“オモロイ年“になるように(^_^)v





スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。